社会福祉法人愛寿会・社会福祉法人平成会 - 愛寿会グループ 社会福祉法人愛寿会・社会福祉法人平成会 - 愛寿会グループ

089-970-7000 受付時間 平日8時30分~17時30分

資料請求・お問い合わせ 愛寿会は愛媛最大規模の介護サービスグループです

メニュー

高齢者総合福祉施設愛寿荘、
老人保健施設あいじゅ

安心と信頼で築く、素敵な笑顔であふれる快適生活

住所〒791-1102 愛媛県松山市来住町1171番地1
空き室情報空き室情報はこちら
構造 / 規模鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造 / 地上7階建て
敷地面積7484.04㎡
娯楽生花、カラオケ、ドッグセラピー、音楽療法、おもいで歌体操 ほか

高齢者総合福祉施設 愛寿荘

高齢者総合福祉施設愛寿荘は、利用者様の尊厳に配慮した良質かつ安心・安全なサービスを提供するとともに、地域住民の皆様、医療機関、他のフォーマルなサービスやインフォーマルなサポート等と連携し、多様な福祉ニーズに率先して対応することで、地域包括ケアシステムにおける中心的な役割を果たすことができるよう日々努めています。

施設長栁田 智世(ヤナギタ チヨ)
電話(089)970-7000(代)
FAX(089)948-8361
総戸数 / 定員介護老人福祉施設:109室 / 109人
グループホーム:18室 / 18人
通所介護:50人
短期入所生活介護:10室 / 10人
開設日1985年4月1日

老人保健施設 あいじゅ

老人保健施設の理念に基づき、利用者様の意思を尊重し、在宅または施設で、その人らしい生活ができるよう医師・看護・介護・リハビリ等の職員が連携を図り、ニーズに応じた目標設定とサービス計画を立て、生活の支援・援助を行っています。また、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、地域と一体となったケアを積極的に担っています。

施設長亀岡 陽子(カメオカ ヨウコ)
電話(089)948-8222(代)
FAX(089)948-8361
総戸数 / 定員老人保健施設:52室 / 100人
通所リハビリテーション:30人
開設日1992年4月1日

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

愛寿荘は、2016年8月松山市来住町に移転しました。新施設は全室個室のユニット型で、国道11号線沿いの利便性の高い場所にあり、居室フロアから周辺市街地はもとより東温市や伊予市までが一望できる素晴らしいロケーションです。
開設から30年の経験・実績に裏付けられる信頼と、確かな運営理念と安定した経営基盤に支えられ安心できる環境で、利用者様が心地よく穏やかに生活できるよう温もりのある介護を提供します。

月額利用料利用者負担割合による
入居要件原則として要介護3から要介護5までの方
設備(居室)全室個室のユニット型、床暖房
設備(施設)歩行浴、屋上庭園、足湯付きテラス、ミニ八十八か所を配した遊歩道
総戸数 / 定員109室 / 109人空き室情報はこちら
医療について嘱託医による回診が週2回、精神科嘱託医による回診が月2回あります。協力医療機関である愛媛生協病院に隣接しており、しっかりとした連携体制がとれます。
医療提携先愛媛生協病院、砥部病院、ながと脳神経外科・心療内科クリニック、尾崎歯科医院
通常面会時間8:30~21:00
ゲストルーム
ゲストへの
食事サービス

 

 

 

 

グループホーム

グループホームあいじゅは2016年松山市来住町に移転しました。地域との交流を図りながら、利用者様とともに笑顔があふれる暖かいホームをつくり、その人らしく穏やかに安心して日常生活を送ることが出来るよう支援します。
「あわてず、おこらず、心穏やかに」を理念とし、みんなで助け合い、笑顔を忘れないことを大切にしています。

入所一時金
敷金
月額利用料家賃:38,000円
水道高熱・燃料費:8,000円
食費:1,100円 / 日
介護サービス費:収入や介護度により異なります。
入居要件要支援2、要介護1から要介護5までの方で、医師から認知症と診断された方。
総戸数 / 定員18室 / 18人空き室情報はこちら
医療について協力医療機関である愛媛生協病院に隣接しており、しっかりとした連携体制がとれます。
医療提携先愛媛生協病院、砥部病院、ながと脳神経外科・心療内科クリニック、尾崎歯科医院
通常面会時間8:30~21:00
ゲストルーム
ゲストへの
食事サービス

通所介護

ご利用者とご家族の在宅生活を支援するための日帰り介護サービスです。送迎、入浴、食事、機能訓練、レクリエーション等のサービスを提供し、心身機能の維持・向上を図ります。
ご利用者が生きがいや楽しみを持ちながら住み慣れた地域で在宅生活を継続することができるよう支援します。
施設内にはショートステイ、グループホーム、特別養護老人ホーム、老人保健施設が併設されており、入所が必要となったときにはご家庭での生活と入所後の生活が連続したものとなるよう支援します。

短期入所生活介護

ご家庭で介護されている方が、休養したいとき、病気や急な用事で介護が出来ないとき等に、介護の必要な方に施設をご利用いただき、ご家族に代わって介護や日常生活のお手伝いを行うサービスです。利用者様が安心して過ごしていただけるようプライバシーに配慮しながら、一人ひとりのニーズに合わせた介護サービスを提供します。
ご利用中は、生活リハビリや機能訓練、利用者様同士の交流を通し、心身機能の維持が図れるよう支援します。

入居一時金
敷金
月額利用料利用者負担割合による
入居要件要支援、要介護1から要介護5までの方
総戸数 / 定員10室 / 10人空き室情報はこちら
医療ケア体制愛媛生協病院、砥部病院、ながと脳神経外科・心療内科クリニック、尾崎歯科医院
医療提携先協力医療機関である愛媛生協病院に隣接しており、しっかりとした連携体制がとれます。
通常面会時間8:30~21:00
ゲストルーム
ゲストへの
食事サービス

訪問介護

1990年11月の開設以来、松山市を中心に介護を必要とされる利用者様のご家庭にホームヘルパーを派遣し、入浴、排泄、食事の介護その他の生活全般にわたる援助を行っています。利用者様が住み慣れた地域で安心してその人らしい生活が継続できるよう、医療と連携しながら、訪問介護の持つ専門性を発揮し、ヘルパー1人ひとりが真心をこめて利用者様の在宅での生活を支援します。

配食サービス

松山市の委託を受け、松山市にお住まいのおおむね65歳以上の1人暮らしの高齢者及び高齢者のみの世帯に1日1食(昼または夜)低価格で栄養バランスのとれた食事を弁当形式にして配達します。原則手渡しによる安否確認も行っています。管理栄養士がカロリーや塩分、栄養に配慮した献立を立て、新鮮な食材を調理員が心をこめて調理します。また、利用者様の状態に合わせた食事形態にも対応しています。

サポートあいじゅ

介護保険外サービス「サポートあいじゅ」は、60歳以上の方で、介護保険制度では利用できない外出介助、日常的な清掃などの家事手伝い、買い物や外出の付き添い、通院の付き添い、食事の介助、入院・退院時や施設でのお手伝い、日常の暮らしのお手伝い、見守りサービス等、自費で利用いただける介護・介助サービスです。介護保険制度ではもの足りない、介護保険が適用できない、介護保険がいっぱいだが介助等が必要等、お困りの方に介護保険外サービスとしてご利用いただけるサービスです。

居宅介護支援事業所

介護保険制度のご利用を希望される方のあらゆるご相談をお受けいたします。一人ひとりのニーズに沿って各種サービスを適切にご利用いただけるよう、ケアプランの作成やサービス事業所との調整を行います。また必要な申請や更新の手続きの代行をいたします。利用者様およびご家族が「望む生活」を送ることができるよう、専門性を発揮し、全力で支援します。

在宅介護支援サービス

在宅介護支援センター愛寿荘は、高齢者独居世帯の見守り・訪問、介護予防講座の開催などを行っています。
介護保険サービスの利用方法などの説明や相談、在宅での介護についての相談、アドバイスなど、ご連絡をいただければ、お約束して訪問させていただきます。お気軽にご連絡ください。

愛寿荘のお食事

食事はすべて直営の厨房で管理栄養士の栄養計算のもと調理されています。利用者様の状態に合わせた食事形態での提供、季節に応じた献立や昔懐かしい献立、バイキング、選択献立等、食べる楽しみを感じていただけるよう工夫しております。

介護老人保健施設

要介護1から要介護5までの方にご利用いただきます。明るく家庭的な環境のもと、ご家庭様や地域の方々と協力しながら、医療的ケアと介護サービスおよびリハビリテーションを提供することにより、利用者様がその能力に応じ可能な限り自立した日常生活ができるよう、また、再び家庭生活へ復帰できるよう支援します。

入所一時金
敷金
月額利用料利用者負担割合による
入居要件要介護1から5までの方
設備(居室)電動ベッド、ナースコール、チェスト、洗面台、エアコン等
設備(施設)各フロアに共用トイレ
総戸数個室:10室
2人部屋:39室
4人部屋:3室
 空き室情報はこちら
医療について常勤の医師と看護師が健康管理を行い、利用者様の心身の状況を観察し、的確な把握に努め、利用者様又はその家族に対し、適切な指導を行っておりますが、医療機関ではないので、対応できる医療行為については限界があります。
医療提携先愛媛生協病院、砥部病院、ながと脳神経外科・心療内科クリニック、尾崎歯科医院
通常面会時間8:30~21:00
ゲストルーム
ゲストへの
食事サービス

 

 

 

 

通所リハビリテーション

要支援1から要介護5までの利用者様が、可能な限り自立した日常生活が送れるよう、生活機能の維持・向上を目指し、理学療法士・作業療法士、その他のリハビリテーションやレクリエーションなどを日帰りで行うことにより、利用者様の心身の機能の維持回復及び改善を図ります。

短期入所療養介護(医療型ショートステイ)

要支援1から5までの方にご利用いただきます。介護をされているご家族が一時的に介護が困難になった場合に短期間医学的管理の下で健康管理・日常生活の介護やリハビリテーション等のサービスを提供します。ご家族の介護負担を軽減することで、在宅での生活を継続していただけるように支援します。

あいじゅのお食事

管理栄養士の立てる献立表により、栄養並びに利用者様の身体状況及び嗜好に配慮した食事を提供します。食事は利用者様の自立支援のためできるだけ離床して食堂にて食事をとっていただくようにしております。

その他

床暖房や歩行浴、屋上庭園など共有スペースの設備面も充実しており、その他にも足湯コーナーのあるテラスやミニ八十八か所を配した遊歩道などを設け、ご利用者が楽しみや生きがいを持ってゆったりと暮らせるよう工夫しています。また リハビリルームには最新のリハビリ機器が充実しており、専門スタッフも手厚く配置しています。

私物持ち込み可能です。
外出愛寿荘:事前に申し出ていただくようお願いしています。
あいじゅ:施設長の許可が必要です。

体験入居

体験入居は行っておりません。

アクセス

最寄り駅伊予鉄横河原線久米駅
周辺施設愛媛生協病院、パルティフジ南久米店

お電話でのお問い合わせ受付時間は、平日8時30分~17時30分です。

Top